バトン

ウクライナ人は、主に様々な種類の白パンと甘い焼き菓子にヌテラを塗ります。 1996年にウクライナで初めてヌテラが発売された時には、白パンの中でも最も一般的なタイプであるバトン(白パン)と一緒に食べられていました。 今日、ウクライナの人々は、どんな店舗で購入できるバゲットやトーストパンとでもよく食べています。 そのなかでもバトンは、いまでもヌテラを使ったグリンキー(フレンチトースト)を作るのに人気のパンです。