フェレロ・グループ

Ferrero-Group-visual-1600x430

フェレロ社・グループ

魅力的なアイデアを生み出す工場であり続けるために

たくさんの功績が積み重なったフェレロ社の歴史は、現在3代目の経営者が担っています。フェレロ社のブランドと、ビジネスの成功や多国籍企業としての事業拡大の裏には、ピエモンテ州出身の才気にあふれ、意志の強いイタリア人一族の過去、現在、そして未来へと続く物語があるのです。しかし、それだけではありません。フェレロ・グループの発展は、従業員一人ひとりの日々の尽力によるところが大きいのです。

1946年の創業以来、フェレロ・グループは、卓越性への強い思いと従業員の献身によって支えられてきました。当社の従業員はロイヤリティとプロフェッショナリズムの精神に基づき、顧客、地域社会、各機関、ビジネス・パートナーと取引を行っています。

従業員の献身的な努力により、フェレロ・グループの2013~2014年度の連結売上高は84億ユーロを達成しました。フェレロ・グループの従業員数は53カ国で約3万4,000名におよびます。世界中に20の生産工場を持ち、そのうち3つはアフリカ地域とアジア地域における社会的企業(Social Enterprise)で、さらに9社の農企業を所有しています。フェレロ社の商品は160カ国で販売され、多くの国で身近な存在として、またライフスタイルの一部として親しまれています。フェレロ社の商品は代々にわたり愛され、イタリア文化の象徴的商品となっています。最高経営責任者であるジョバンニ・フェレロは、フェレロ社の基本的価値やコアとなる原則を見失うことなく、将来に向けて新たな目標を設定し、さらなる成功を目指してフェレロ・グループをリードし続けます。

企業理念

社会的責任

こちらもどうぞ