難易度
10 人分
12 材料
140
ヌテラのクリスマスカップケーキ

ヌテラのクリスマスカップケーキ

ヌテラのクリスマスカップケーキ

偉大なクリスマスに小さなケーキを

カップケーキは、その小さい姿ときれいな見た目から、フェアリーケーキ(妖精のケーキ)とも呼ばれています。メレンゲがトッピングされてヌテラが詰まったカップケーキが目の前にあったら、あなたはそれを我慢できますか?きっと、食べずにはいられなくなるでしょう!
材料
材料

カップケーキ用:

柔らかくしたバター 110g
グラニュー糖 220g
卵 2個
ヘーゼルナッツ・パウダー 120g
小麦粉 115g
ベーキング・パウダー 小さじ ½ (2g)
塩 ひとつまみ
全乳 120ml
「ヌテラ」 150g

メレンゲ用:

卵白 2 個分
グラニュー糖 185g
水 50g

ステップ

ステップ 1
  • カップケーキを作る:

オーブンを170°C に予熱し、焼き網をオーブンの中段に設置する。

泡立て器を使ってバターとグラニュー糖を5分間、クリーム状に練る。それから卵とヘーゼルナッツ・パウダーを加えて混ぜ合わせる。

別のボウルで、小麦粉、ベーキング・パウダー、塩を合わせてふるいにかけ、バターと卵を混ぜたものの中に加えてざっくり混ぜ合わせる。

ステップ 2

生地を10個の紙のマフィン型に入れ、20~25分間(あるいは、つまようじを真ん中に刺して生地がくっついてこなくなるまで)焼く。

カップケーキをオーブンから出し、網の上で冷ます。

ステップ 3

小さなナイフを使って、カップケーキのてっぺんを少しだけくり抜く(このカップケーキの蓋はあとで使う)。

絞り袋を使って、それぞれのカップケーキの穴に「ヌテラ」を15gずつ詰め、先ほどくり抜いたカップケーキの蓋を乗せる。

ステップ 4
  • メレンゲを作る:

小鍋にグラニュー糖150gと水を入れ、118 °C になるまで加熱する。

その間に、卵白をボウルの中でハンドミキサーを使って撹拌し、グラニュー糖35gを少しずつ加えながら、柔らかい角が立つまで泡立てる。

グラニュー糖のシロップの温度が118°C に達したら、ミキサーのスピードを上げ、ボウルの縁からシロップを注ぐ。ボウルの熱がほとんどなくなるまで撹拌し続ける。

ステップ 5

絞り袋にメレンゲを詰め、カップケーキの上に絞り出す。

ステップ 6

バーナーを使ってメレンゲの表面に焦げ目をつける、あるいは、オーブンを最高温度に設定して、焦げ目をつける。

完成!
ヌテラのクリスマスカップケーキ