小麦パン

小麦パン(白パン)は、少なくとも90%が細挽きの小麦粉からできています。パンの形は自由で、パンを焼く型を使用せずに楕円形にしたり、またはカステンヴァイスブロートと呼ばれるような塊の一斤のパンも作られます。

300種類以上のパンがあるドイツは、世界的にも有名なパン文化がある国です。 ドイツ人は、ライ麦、小麦、スペルト麦問わず、さまざまな穀物で作られたパンを食べるのが大好きです。 ドイツのパンは、サイドディッシュというだけではなく食事の中でもメインの一部分であり、ドイツでは毎年5月5日に「パンデー」が開かれるほどです。