ヌテラタイム~トルコ

トルコでは、心がこもった朝食は一日のスタートに不可欠なものです。ほとんどの人が家で朝食を準備しています! トルコ人は本当に朝食好きで、週末でも平日でも、いつも短くても20分以上の時間をかけて朝食を楽しんでいます。 豊富な種類の食材が用意されているため、準備にはかなりの時間がかかります。通常、テーブルには7つのごちそうがあります:チーズ、オリーブ、トマト、キュウリ、卵、おいしい焼きたてパン、ヌテラ、そしてそれを有名なトルコのお茶で楽しみます。平日、自宅での短い時間の朝食は "シミット"(トルコのベーグル)が用意されます。 トルコで朝食は、ほとんどの人にとってシンプルに“喜び”を意味します。 有名なトルコの詩人(Cemal Süreya)でさえも朝食が幸福に関連しているとの詩を書いたほど。