Our Sustainability Vision | Nutella

フェレロのサステナビリティへのコミットメント

フェレロのビジョン

ヌテラ®は製造にあたり、サステナビリティ(持続可能性)を尊重する高品質な原材料のみを継続的に使用すること誓っています。
詳細はこちら。

Let's talk about sustainability | Nutella

フェレロのサステナビリティについて

フェレロは、サプライチェーン全体において原材料の調達を継続的に改善し、農家とそのコミュニティの生活を向上させ、天然資源を保護するためのサステナブルな取り組みに注力しています。フェレロはパートナー、NGO、その他の機関と協力してこの使命に取り組み、社会と環境のサステナビリティを実現しつつ高い品質の原材料を厳選しています。

人と地球との共生

ヌテラ®の原材料の質の高さは、サプライチェーンに関わる全員のの日々の努力のたまものです。フェレロの消費者重視の姿勢は単なる抽象的な価値ではなく、商業的な目標を超えた責任感に基き、日々実践しているものです。この姿勢は、製品の品質と鮮度、食品の安全性、責任ある透明性の高いコミュニケーション、そして継続的な革新を通じて具体化されています。フェレロの創設時からの原則は、人間の貢献を認識し、人間の尊厳を守ることです。さらに、人権を尊重し、従業員の福利を促進することは、フェレロの家族経営のコアバリューと原則に深く根ざしています。それらは我々の事業運営のサステナビリティの基本であり、事業を行う地域社会に価値を提供します。

Caring about Plants | Nutella

また、農業に必要な面積を可能な限り最小限に抑え、環境保全にも努めています。これは、たとえばF-ACTS-フェレロの農業のサステナビリティに対する取り組み-のフレームワークに基づいて行われます。この計画の一環として、フェレロはFFV(フェレロファーミングバリュー)プログラムを立ち上げ、主要原材料の栽培に関連する農業、社会、環境、経済の問題に取り組む地元の人々を支援しています。これらのプログラムは、関連するプロジェクトとパートナーシップの開発、基準と認証の取得、および組織的かつ集団的な的な取り組みを組み合わせたものです。

私たちの社会的責任の詳細については、フェレロの最新のCSRレポートをこちらでお読みください。

サステナブルな栄養の確保~世界での最優先事項~

Sustainable Nutrition Scientific Board(SNSB)は、2050年における人類のニーズに対してのサステナブルな栄養の確保の重要性を調査しています。

Sustainable Nutrition Scientific Board

2050年までに、世界の人口は約100億人になると予想されており、食料の生産と消費を支えるシステムは限界に達します。 すべての人に安全でサステナブルな食品を十分に確保するには、我々が依存する主要な生態系を尊重しながら、健康の維持と栄養の確保を最適化する新しいアプローチが必要です。 そのために、ヌテラは、2050年に向けた解決策としてのサステナブルな栄養供給の重要性の調査を目的とした、著名な国際専門家のグループで設立された委員会であるSustainable Nutrition Scientific Board (SNSB)を設立し、支援し続けています。

SNSBについて

この考え方は、自然および社会的資源の維持と、人々の健康維持に必要なエネルギーや栄養の確保の両立に基づいています。 当委員会は、科学的で全体的な視点を持つため、相互に関連する分野(環境科学、栄養学、健康、食品環境研究、疫学、食品媒介性疾患など)の著名な国際科学専門家によって構成されています。 委員会のメンバーは誰でも、希望する研究トピックと、その研究をサポートするために必要なパートナーを提案できます。 当委員会は、未来に影響する世界的な課題に対し、実用的でサステナブルな栄養の確保に関する洞察と解決策を研究し調査しています。 詳細については、こちらをご覧ください:
sustainablenutrition-sb.com

フェレロの品質と原材料について

シェアはこちら