ヌテラ®の品質と原材料

ヌテラ®のおいしさの秘密

ヌテラ®のユニークな美味しさには、フェレロの「おいしくて楽しい生活を提供したい」という思いがつまっており、生産の全てのプロセスへのこだわりと情熱のたまものです。

たった7つの原材料

ヌテラ®のユニークな製法は世界中で共通です。厳選された7種類の高品質な原材料を組み合わせ、独特のクリーミーさと芳醇な味わいを実現しています。

原材料についてはこちら。

砂糖
砂糖
パーム油
パーム油
ヘーゼルナッツ
ヘーゼルナッツ
ミルク
ミルク
カカオ
カカオ
レシチン
レシチン
バニリン
バニリン
Quality Bread and Jar | Nutella

50年以上にわたる品質へのこだわり

品質は全ての人にとって重要です。ヌテラ®を生産する世界中の工場は高い品質基準を保証しています。

Verification Program Jar SGS Logo | Nutella

独立機関による検証

ヌテラⓇの品質基準のいくつかは、世界的に知られている検査、検証、テスト、および認証会社であるSGSによっても検証されています。独立したサービスプロバイダーとして、SGSはヌテラ®とそのすべての成分が「ヌテラⓇの品質」検証プログラムの要件に一致することを検証します。

ヌテラ®のレシピは7つの原材料で作られ、保存料、着色料、硬化油脂は含まれていません。これは、SGSによって検証されているだけでなく、社内の品質ポリシーによって保証されています。

SGS検証プログラムの仕組み

フェレロの品質基準は次の4つのプログラムで構成され、それぞれSGSに検証されています。

Quality Standards Definition | Nutella

品質規格の定義

ここではSGSとフェレロが、実施する検証プログラムに必要な品質規格を示す基本文書を定義します。

Quality Audit | Nutella

監査

年に一度SGSの監査員が、フェレロ本社並びにヌテラⓇを製造する世界中の工場を訪れ、検証を実施します。この監査は事前通知と事前非通知の2種類で実施され、製造の各工程(原料の搬入から完成品まで)について、フェレロが定義した管理プランを検証します。

Quality Testing | Nutella

試験

監査に加え、SGSは独自の試験所でヌテラⓇの各製造工場から抜き取りした材料および完成品を定期的に分析しています。

Market Monitoring | Nutella

販売品の監視

最後に、SGSは試験及びラベル調査のため、不定期に一般市場から製品を購入し。試験及びラベル調査をします。

SGSについて

SGSについては1878年にジュネーブ(スイス)で設立され、1919年に「ソシエテ・ジェネラーレ・デ・サーベイランス」として登記されました。今日ではSGSは世界中でオフィスや研究所を展開し、品質の世界的なベンチマーク機関として認識されています。

Discover Sustainability | Nutella
Sustainability | Nutella

フェレロのサステナビリティへのコミットメント

シェアはこちら